ラズベリー秋果修正

2017.08.17 19:58|ベリー
7月29日の日記。
2017ラズベリー(品種:ナンタヘーラ)秋果について

ナンタヘーラと思い込んでいたこの果実。
よく確認してみると

20170724_154115.jpg
20170817_161852.jpg

オータムブリスであった。
ナンタヘーラは隣の列。
人間の記憶とはなんといい加減なものなのか。


ナンターヘーラの秋果の状況。

20170817_154849.jpg

8月17日の段階でまだ果実の着色は見られない。
しっかり結実はされている。
8月に例年のように35℃を超える
猛暑日が続いていたならばどうなったかわからない。
今年の8月は30℃を超える日はほとんどなかった。

コメント

ナンタヘラ 秋果

ナンタヘラきちんと受粉して大きくなっていますね。
暑い瀬戸内では受粉がうまくいきません。
8月初め頃開花して、ほとんど受粉していない。
ヘリテージは収穫していますが、粒が小さいです。
オータムブリスは掘り上げてしまって今植えていません。

ナンタヘーラ

宇都宮でも例年のように猛暑日が続くと、
受粉せず結実しないか、奇形の果実になり
8月はものになりません。

今年の夏は涼しいので
ラズベリーが良く結実しています。
ラズベリーが夏の暑さに弱いのが
よくわかる年になりました。

当園では夏の暑さに強い
ヘリテージが主力ですが、
やはり中小粒です。
非公開コメント