ヒメオドリコソウ

2017.04.13 20:47|ハーブ
【ヒメオドリコソウ】
 別   名:Red Deadnettle サンガイグサ(三階草)
 学   名:Lamium purpureum
 科 ・ 属名:シソ科 オドリコソウ属
 原産地域:ヨーロッパ原産

20170410_163834.jpg

ヨーロッパ原産で、日本には明治時代中期に渡来。
道端や庭などによく生えている越年草で
草丈は10~25cm程度。
立春の頃には必ず見かける野草。

温暖な地域では年間を通して花が咲き、
他の花が少ない時期には
ミツバチにとっては重要な蜜の供給源となる。
花の色は淡紅色で唇形花を密につける。

名前の由来は花が踊り子が並んで
踊る様子に似ていることから付けられた。

コメント

非公開コメント