クランベリー

2015.10.25 18:19|ベリー
【クランベリー】

 和   名:ツルコケモモ
 学   名:vaccinium macrocarpon
 科 ・ 属名:ツツジ科スノキ属
 原産地域:北アメリカ

TS3E6949.jpg

クランベリーは、ツツジ科スノキ属の常緑低木。
高さは10cm程度の矮小な低木で、小さな常緑の葉をつける。
ピンク色のかわいい花は、ツルの形に似ている。
このことが鶴(crane)のベリー(berry)の名の由来。
果実は、ポリフェノールやビタミンを多く含み健康や美肌に良い。

TS3E0291.jpg

クランベリーの果実は、非常に酸味が強く生食には向かないが、
菓子やジャムにするととても美味しい。
アメリカやカナダでは、クリスマスの七面鳥に添えるソースとして欠かせない。

『クランベリーの効果効能』
 ・クランベリーに含まれるポリフェノールは、細菌の付着を防ぐ(尿路感染症予防等)
 ・豊富に含んだポリフェノールで血液をさらさらに(動脈硬化予防)
 ・プロアントシアニジンを含み、非常に強い抗酸化作用がある(老化予防、美肌効果)
 ・食物繊維やミネラル含有量が高く脂肪分が低い(生活習慣病予防)

コメント

非公開コメント