発酵型の土にするには3年かかる

2015.02.23 20:35|自然農法
土の「腐敗型」と「発酵型」の違いは、
腐敗菌が主か、発酵菌が主かの違い。
炭素に対して窒素が多くなると腐敗型の土になる。
化学肥料や堆肥を入れている畑では、
窒素が多く腐敗はまぬがれない。

TS3E8689.jpg

土を発酵型に転換できれば、
作物が美味しくなり、虫が付かなくなる。
しかし、発酵型に転換できるには3年程度かかるということだ。

コメント

非公開コメント