ステビア

2014.10.12 20:28|ハーブ
【ステビア】
 別   名:アマハステビア
 学   名:Stevia rebaudiana
 科 ・ 属名:キク科ステビア属
 原産地域:南米 パラグアイ

TS3E7810.jpg

半耐寒性多年草。
草丈は、40~80cm。
開花期は7~10月で、白くかわいい花を咲かせる。

ステビアは、砂糖の300倍の甘さを持ち、
天然の低カロリー甘味料で健康食品として注目。
ハーブとしては、糖尿病や高血圧の治療や
利尿薬、強心薬として利用されている。

コメント

非公開コメント