fc2ブログ
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ

最新記事

プロフィール

H&M ガーデン 園長

Author:H&M ガーデン 園長
H&M Garden

リンク

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

コロンバス実付きの悪い原因判明

2021.06.10 22:05|ブルーベリー
通りすがりのブルーベラー 様より
ラビットアイブルーベリー品種:コロンバスの
実付きの悪い原因をお知らせ頂きました。

この日記にも結実しない理由を記載しておき、
後世に残しておく。

結論は、「栄養成長に傾き、生殖成長になっていない為」

20210601_184311.jpg

【大関ナーセリーホームページ オンラインショップのコロンバス商品詳細説明より】
*お知らせ
 以前コロンバスの苗木販売をしておりましたが、お客様よりコロンバスの実付きがたいへん悪いとの
連絡をうけ数年間苗木販売を中止しておりました。
たいへんご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。
実付きの悪い原因がわかりましたので再度販売を再開いたします。
 アメリカにおけるラビットアイブルーベリー栽培マニュアル
① 有機物含量が2%以上の土壌には植え付けてはいけない。
② 有機物含量が2%以上の土壌では肥料はほとんど必要ない。
(ノースカロライナ州立大学名誉教授 Charles M.“Mike”Mainland)
 弊社においての実験
A、 Bの2つの圃場において調べたところ
A圃場の有機物含量16.2%  実付きはたいへん良い
B圃場の有機物含量19.5%  樹勢がよく、実付きは悪い
(土壌調査 2017年10月 みらい蔵農業物分析研究室)

これらのことからラビットアイブルーベリーは肥沃な土壌での栽培では樹ばかり成長して実付きが
悪くなることがあります。
土壌に大量のピートモスを投入しての栽培方法、チップ等の有機物を多く施した栽培方法では樹勢は良くなり、実付きが悪くなる傾向があることがわかりました。
特に「コロンバス」はアメリカでのラビットアイブルーベリー栽培マニュアル通りに栽培することをお勧めいたします。先ずは試作をしてからの栽培をお勧めいたします。

コメント

非公開コメント