木酢液のカイガラムシ防除効果

2018.06.15 20:15|自然農法
2月に行った100倍に薄めた木酢液で
カイガラムシの防除を試みた件についての結果。

100倍に希釈した木酢液では
カイガラムシを防除することはできなかった。


カイガラムシは50倍に薄めた木酢液の散布により
防除できるとあるが、
50倍の濃い濃度では
殺菌及び樹が枯れるおそれがあるので
木酢液でのカイガラムシ防除はあきらめる。

20180513_102851.jpg

20180515_171938_HDR.jpg

しかしカイガラムシは、
テントウムシの幼虫たちが退治しているみたいなので、
ある程度自然のバランスに任せておく。

コメント

非公開コメント