杉皮分解促進の資材

2017.03.30 18:59|自然農法
杉皮分解促進の資材。

米ぬかを混ぜると
杉皮の分解が促進されるが、
もみ殻も混ぜると
分解が良く感じる。

TS3E1164.jpg

もみ殻も米ぬかが付いているので
糸状菌の食いつきが良いのだろうと思う。

肥料を米ぬか主体にする理由

2017.03.28 18:56|ベリー
肥料を米ぬか主体にする理由。

それは、お米を作っていて米ぬかがあるから。

条件が合えば何が主体でもいいと思う。
自然栽培に高価な肥料を使う必要はない。
あるものを使えばいい。

20170317_153019.jpg

米ぬかを散布する目的は
肥料にもなっていると思うけど、
1番の目的は杉皮を分解させる為。

マルチを杉皮で行う理由

2017.03.26 20:05|ベリー
マルチを杉皮で行う理由。

それはただ当園では
杉皮を肥料と考えている為。

20170326_080445.jpg

杉皮のようなC/N比が40以上の高炭素有機物を与えると
糸状菌が主に働く。

TS3E1164.jpg

杉皮を糸状菌にゆっくり分解させ
ブルーベリーにゆっくり養分を与えることが目的。

杉皮は、マルチにも肥料にもなる優秀な資材だ。

2017 マルチ作業

2017.03.24 21:03|ベリー
2017 マルチ作業。

枯草を刈り取ったら
杉皮バークのマルチを行う。

20170324_164829.jpg

マルチの主な目的は、
夏の暑さから根を守ることと
乾燥防止。

そして、
当園ではマルチが杉皮でなくてはならない理由がある。


2017 枯草刈取り

2017.03.22 21:01|ベリー
2017 枯草刈取り。

春分の日も過ぎて段々暖かくなってくるので、
枯草の刈り取りを行う。

20170314_162034.jpg

枯草は暖かくなるまで刈り取ってはいけないと
聞いたことがある。

枯草は冬の寒さから守ってくれるふとんのようなもの。
枯草の中で春をまっている植物もある。

2017 春分

2017.03.20 19:38|自然農法
2017年3月20日、春分。

20170320_164639.jpg

枯草の中からミントの新芽がのぞいている。
春分を過ぎると
本格的に農作業が始まる気持ちになります。

イベント 『パンと服と』 2017.04.19

2017.03.18 20:28|イベント
イベント情報

 【イベント 『パンと服と』 2017.04.19】
 
  4月19日(水)、H&M Garden内でイベント『パンと服と』を行います。
  「ほっこりパン屋さん」と「のほほん服屋さん」がガーデンハウスに出店!
  人形作家のLa Reyさんも出店します。

  朝焼きの手作り酵母パンと
  リネンのやさしい洋服や布物を販売。
  素敵な人形なども販売します。
  ワンコイン500円の限定パンランチも。
  皆様のお越しをお待ちしております。

イベント詳細はこちら↓

チラシ20170419

心地の良い季節。
木のぬくもりのお店で癒されてください。

イベント 『パンと服と』 2017.03.15

2017.03.15 21:31|イベント
3月15日(水) 粉日和・K-cat主催の
イベント『パンと服と人形と』を当ガーデンにて開催。

出店者は、粉日和さん、K-catさん、La Reyさんでした。

20170315_110311.jpg

20170315_113731.jpg

御来店頂きました皆様、
ありがとうございました。

20170315_122326.jpg

20170315_122349.jpg

20170315_122338.jpg

20170315_122539.jpg

20170315_122459.jpg

次回のイベント『パンと服と』は、
2017年4月19日(水)に行います。
次回もお楽しみに!

2017 春肥

2017.03.13 19:13|ベリー
2017 春肥。

20170312_093654.jpg

基本は、米ぬか中心の配合。
ミネラルは、天日原塩を液肥にして散布。
固形と液体を全部で10種類以上を与える。

これで甘くて味の濃いブルーベリーが出来あがる。

2017 ハーブガーデンサポーター募集

2017.03.11 21:51|ハーブ
【2017 ハーブガーデンサポーター募集】

 NPO・JHS 栃木支部
 マロニエハーブスクールからのお知らせ
 
 H&M Garden内にある
 マロニエハーブスクールが栽培している
 ハーブガーデンのサポーターを募集しています。

詳細はこちら ↓
ハーブボランティア募集
内容は、月に1回程度のハーブガーデンの管理作業です。
入会金や登録費用はかかりません。
都合の良い日だけでも大丈夫です。

お手伝い頂くと、
ガーデンで増えているハーブ苗をもらえたり
先生や仲間たちからハーブの知識を得られます。

お問い合わせは、NPO・JHS栃木支部事務局まで。
または、H&M Garden店舗内の店員にお声かけください。
簡単な説明はさせて頂きます。

ハーブの好きな方や
土や草花にふれてリフレッシュしたい方にどうぞ。

2017 樹氷

2017.03.08 20:12|ベリー
2017年3月8日樹氷。
年に数回とてもきれいな樹氷が見られる。

20170308_074116.jpg

すべての樹が真っ白でキラキラ輝く。
まるで別世界に来たようでとても清々しい。
この景色を見られるだけで幸せだね。

2017 花芽調整

2017.03.07 19:40|ベリー
2017 花芽調整。
3月上旬の基本作業。

ハイブッシュは樹が弱いので、
花芽の数はラビットアイの半分くらいにする。

20170307_164459.jpg

午後になり冷たい空気に変わる。
寒いと思っていたら雪になった。
この寒さもあともう少し。

2017 ハーブガーデン初手入れ

2017.03.05 18:55|ハーブ
2017年になりマロニエハーブガーデンの初手入れ。
今日は、枯草取りや腐葉土まき。
手入れ作業をお手伝いしました。

20170305_110111_HDR.jpg

3月はまだ寒いので
オリーブやレモングラスの植え戻しは4月になってから。

今年も6月にハーブガーデン祭りがあります。
どんどん素敵なガーデンになって行きます。

初発芽

2017.03.03 21:52|ハーブ
初めてまいてみた種から
ついに発芽した。
かわいいね。

20170303_082435.jpg

初めての事だらけなので、
新鮮でおもしろい。

苗として出せるには
あとどれ位かかるのか。

2017 春苗販売

2017.03.01 23:27|ハーブ
2017 春苗販売。
ハウス内の苗が成長してきました。

20170222_105758.jpg

20170225_123342.jpg

20170225_124215.jpg

20170225_124224.jpg

3月になり段々暖かくなるので、
草花を植えて癒されよう。