FC2ブログ

2020 2月自家製活力剤散布

2020.02.09 20:03|自然農法
2月9日満月。
自家製活力剤散布。

20200204_094134_2020020919470237b.jpg

地球の表面は、月の影響を受けている。
月の影響は生物にも影響し、
満月と新月の日に出産数が増えると言われる。
虫などの生き物も同じで
卵の孵化が集中するこの時期に防除すると良い。

また、満月の時は作物の体質が強まるので、
活力剤等の散布に適する。

植物の水分量の変化

2020.01.21 21:33|自然農法
植物の水分含有量は、
満月に多くなることが確認されている。

従って、植物の剪定は月が欠けていく時が良い。

20190207_093545_20200121212411dde.jpg

今週末は、新月。
今週は剪定に適している。

有機肥料の窒素

2019.03.09 18:25|自然農法
植物に有機肥料を施す時、
動物系より植物系の窒素の方が良いと
どこかの記事でみた。

20190308_135306.jpg

どのような理由なのかわからないが、
自然界では動物が死んでやがて土にかわり
それを植物が栄養にしているのだから
動物系の窒素でも問題ないのではないかと思う。

無肥料栽培の勘違い

2019.03.05 20:59|自然農法
肥料を施し過ぎると病害虫が増えると思い、
ラズベリーは無肥料栽培を行ってきた。
年々生育は弱っていった。

無肥料栽培の考えは
ちょっと間違っていたのかもしれない。

20190303_101123.jpg

今後も肥料は施さないにしても、
土づくりは必要と考える。

今年は、バーク堆肥を施した。
土づくりの堆肥は、肥料と考えるのかどうか。

2019 鉢増し作業

2019.02.26 20:34|自然農法
満月前後には剪定作業はひと休み。
満月で引きあげられたパワーは、切らないほうが良い。

20190217_085437.jpg

そういう時には鉢増し作業。
上部にパワーがいっているので、
根を崩したり切ったりしてもダメージが少ない。