FC2ブログ

剪定作業に疲れたら

2019.02.07 20:09|ベリー
一番楽しい剪定作業。

それでも毎日毎日同じ作業で
剪定作業に疲れたら

20190207_093545.jpg

20190128_121454_HDR.jpg

20180226_130954.jpg

マルチ作業や鉢作りで気分転換。

2019 剪定作業ピーク

2019.02.05 22:27|ベリー
2月5日新月。

剪定作業も今月はピーク。

20190103_072822_HDR.jpg

果実収獲終了後の
疲れ果てた樹の姿はかわいそうだが、
枯れ枝などを取り払い
段々仕上がってくると
さっぱりして気持ち良い。

霜の効果

2019.02.03 19:04|ベリー
今シーズン45日間降水が無かった間、
時々土を掘って土の湿り具合を確認していた。

思った以上に土の中は乾いておらず、
ある程度湿っていた。

20181210_063458_HDR_20190203185142d21.jpg

想像だが、
冬は毎日のように霜が降るので、
それが融けて土を湿らせてくれている。
この量は思った以上にあるのだと思う。

12月元肥の意味

2019.01.31 19:50|ベリー
元肥といえば春に施すイメージがあるが、
12月や雪の降る前に施すのが良い。

果樹の肥料は基本表面にまき、
雨や雪解け水がしみ込みながら
春までに肥料分が根に届くようにする。

20190122_091321_HDR.jpg

12月中旬から雨が降らずに心配だったのは、
春の芽吹きまでに肥料分が根まで届かないのではないかということ。

できれば強制的に散水を行っておいた方が
間違いないのかもしれない。

2019 散水

2019.01.29 22:01|ベリー
日記を見返すと
2018年12月17日以来雨が降っていない。

20190128_121521_HDR.jpg

根が伸びて大きくなった木は大丈夫だが、
去年の年末に植えたばかりの木は
根がほとんど伸びていないので散水をした。

大きくなった木は、
水枯れを起こすことはないと思うが、
雨が降らないと心配なことがある。
               つづく